格安SIMの申込みに必要なもの

格安SIMの申込みに必要なもの

格安SIMの申込みに必要なもの

格安SIMの申込みとなった時、携帯電話等の契約同様に、格安SIMの申込、購入の場合にも本人確認書類などが必要になります。
申し込むSIMごとに必要なものをわかりやすくまとめましたので参考にしてみてください。
契約するSIMのタイプによって、必要なものが変わってくるのでそれぞれわかりやすくご紹介します。

 

格安SIMの申込みに必要なもの

まず、支払い方法となる、クレジットカード、銀行口座、デビットカードのいずれかが必要です。
また格安SIMの場合、クレジットカードでの支払い限定となっている会社がほとんどになります。
ですので、クレジットカードをお持ちでない方は口座振替に対応している格安SIM業者から選ぶ必要があります。

 

データ専用SIM

データ専用SIMの場合は、原則本人確認書類が不要。支払い方法を決めるだけでOKです。

 

音声対応SIM

音声対応SIMの場合は、本人確認書類が必要です。
具体的には免許証や保険証やパスポートなどになります。
本人確認書類を提出する際には、コピーをして郵送するのではなく、写真撮影してデータを送付するかたちになります。
一度で手続きを終わらせるためにも、住所変更などがない場合であっても裏面もしっかり撮影して送りましょう。

 

クレジットカードがあると申し込みがスムーズに!

クレジットカードを持っていないと、格安SIMに申し込みができなかったり、通常より料金が高くなってしまうことがあります。
また、手続き完了後にSIMカードは発送されるのですが、口座振替の場合は数ヶ月かかることもあります。
ですので、格安SIMを使うならクレジットカードは必須と言えます。
※楽天モバイルを契約の場合は、楽天カードがお勧めです。格安SIMの毎月の支払いで楽天スーパーポイントが貯まります。


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 格安SIMとは? 格安SIMの種類 格安SIMの選び方 格安SIMはなぜ安い?